子供 運動会

子供の運動会!!

子供の運動会!!

子供の運動会がありました。

運動会前から自分の目標に向かって努力している姿はたくましく心を打たれます!

運動会も勿論楽しみですが、子供が食べたいお弁当を聞いて準備するという楽しさに忙しさ、当日早起きしてお弁当を作り、子供が喜んで食べてくれる姿を見て幸せを感じる!
子供の成長や活躍を見て興奮する!感激する!
そして目標を達成できた時の喜び!


勝つことより、頑張る事が大事だとよく言いますが、本当にそう思います。
頑張ったけれど、目標が達成できない事だって沢山あります。苦手な種目でバカにされたり、理不尽な事を言われて悔しがって帰って来る事もあります。
でも、そんな経験も大切で、それをバネに頑張る事、何年もかかって初めて目標を達成した時の気持ちを味わうのも貴重な経験だと思います。
運動会は親子ともに成長できる楽しい行事だと思っています(*^^*)


それから、運動会が終わったあとのあの疲れがまたたまらないです(^_^;)砂だらけに日焼けの跡、ヘトヘトで…。皆で一気にシャワーを浴びて、一日我慢したアイスコーヒーを飲んで、ビデオ鑑賞会!

夕飯は出前で手抜きをする。これも主婦にとっては有り難い事です( ・3・)
あれがないと、運動会が終わった感じがしません。
そんな楽しい1日を今年も過ごしました。

ただ一つ嫌なのは運動会はどうしても屋外での開催がほとんどなので、天気の空の下に長時間いると…肌が日焼けするのと砂埃で汚れてしまう点w

しょうがないと思いつつも、夜の洗顔・スキンケアはいつもより念入りなってしまいます。最近は泡洗顔が私のなかのブームで、中でもモッチスキン泡洗顔料はかなりおすすめです(*´ω`*)

泡立てないくもモチモチ泡が出てきてくれるので楽だし、ハチミツやパパイン酵素も配合で美容効果もバッチリ!私には合ってると感じてます^^

次の運動会はしっかり日焼け対策をしていきたいと思います!

車の自損事故

子育てや仕事に追われている毎日でいつもの間にか疲れもたまっていたんでしょうね。つい先日、車をぶつけてしまいました。幸い、ガレージ内での自損事故だったので相手がいなくてよかったのですが、自分の中ではかなりショックです。。

車の運転には自信もあったので、走行中はいつも気をつけていたのですが、車をガレージに入れている時に「ドンッ!」という音。。

仕事のプレゼンについてや子供の誕生日や、ちょうど考えなくちゃいけないことがたくさんありすぎました。

自損事故だったので車両保険に入ってなかったため保険はつかえず、板金塗装が必要で見積額が50万円。。。ボーナスの使いみちも決まっていたので初めてカードローンを利用しました。

カードローンを利用するのは初めてだったので、どこから借りればいいのかわからず、なんとなく不安だったので不安を解消するためにもお金を借りる前に勉強しようと下記のサイトを参考にさせてもらいました。
参考サイト → 今すぐお金借りる|審査が早い即日融資可能カードローン

何も知らずに申し込むよりも、ある程度知識を入れて置いたほうが良いと思います。私も勉強になりました!

花の種まきを通して見る娘の成長

娘ができ、成長するにつれ「一緒に何かをする・作る」ということが増えてきました。
先日もアスターという前の花の種を一緒に蒔いたのですが、花の種を蒔くなんて小学生の朝顔以来でした。

だからなのですが、家に植木鉢や家庭菜園などに使う土がなく、買いそろえる必要がありました。
しかし花の土というのはそこそこの値段で、しかも量が多くて、ホームセンターや花屋さんにしか売っていない印象でした。
どうにか費用を抑えて揃えられないだろうか、と思っていた時でした。

100円ショップです。
今の100円ショップはなんでも揃うといっても過言ではありませんね。
園芸コーナーに行くと、植木鉢を始め、土や肥料まで売っていました。
早速、花用の土と植木鉢、そして底石を購入しました。

家に帰って娘と一緒に植木鉢へ底石を敷き、花用の土を入れます。
それだけで娘は大喜び。
何かを作っているという工程が面白いのでしょう。
私も楽しくなりながら作業を進めました。

ついに種を蒔く時が来て、娘に種の袋を渡します。
しかし、娘は種を植えたことなどありません。
絵本で読んでいても正直どんなことをすればいいか理解していないだろうと思っていました。
そして案の定、娘は種を掴めるだけ掴んで、土に撒こうとしたので慌てて止め、この穴に1個ずつ入れようね、と土に指で穴を開けて教えると、なるほどと理解したらしく、楽しそうに穴に1つずつ種を入れていました。

全部蒔き終わり、土をかぶせ、仕上げの水やりです。
水やりも体験してもらおうと娘にさせました。
娘は水やりに関しては幼稚園などでしているのか、家にあった自分のゾウさんジョウロを持ってきて、積極的に水やりをしていました。
小さいなりに植物を育てるということを楽しく感じているんだなぁ、と娘の成長を感じました。

自分の子供と一緒に何かをするというのは、思っていたより楽しく、子供の反応や行動も見ることができて面白いものです。
これからアスターが咲くまで毎日一緒に水やりをしたり、手入れをしたりするのが楽しみです。